無料のマスターコンプレッサーのプラグイン期間限定クーポン配布中

マスタリングコンプレッサーが無料でダウンロードできる

Plugin ALLIANCE(プラグイン・アライアンス) という、各社のDTMプラグインのプロモーションやセールを行っているサイトで、マスターコンプレッサーのプラグインbx_masterdesk Classic が無料でもらえるブラックフライデーキャンペーンを行っています。実際にはこの150ドル(1万7千円くらい)相当のプラグインを無料で購入できる期間限定クーポンコードが配布されています。2021年11月24日までです。このマスタリングプラグインを無料で入手する方法はこのページの一番下に記載しています。

アナログマスタリングコンソールをモデリング

Brainworks-masterdesk-free-download
Brainworks-masterdesk-free-download

bx_masterdesk Classicは、厳選されたアナログマスタリングコンソールをモデリングしたものになっています。マスタリングと言うと、「難しそう」と思うかもしれませんが、このブレインワークス(BrainWorks)のbx_masterdesk Classic(ビーエックス・マスターデスク・クラシック)はつまみが少ないので比較的簡単ですよね。

3ステップでプロのようなマスタリングのサウンドができる!

ということです(笑)。「1分でマスタリングが完成!」ていう風に書いてありますね。プリセットも注意深く作られているということです。「三つの重要なツマミを調整すれば OK です。あなたがミュージシャンでもエンジニアでもプロデューサーでも簡単に欲しい音が手に入ります。」

bx_masterdesk Classicでのマスタリング操作の3ステップ

  1. まずはボリュームつまみで「どれぐらい硬く(ハードに)するか」を決めるということです。ダイナミックレンジ VU メーターを見て、音質が劣化しない範囲で、なるべくラウド(音が大きく いわゆる音圧)に聞こえるスイートスポットを探してください。
  2. 次は FOUNDATION コントロールつまみで全体のトーナリティーを決めます。高域と低域のバランスを調整します。
  3. 最後にトーンつまみでマスタートラックの明るさ暗さを調整できるということです。

 

特許技術だという TMT(トレランス・モデリング・テクノロジー)というものをフィーチャーしています。「実際にはどんな設定でもよく聞こえます」と書いてあります(笑)が、そこまでいいんでしょうかね?ただ、かなり自信のある商品のようで、定価は149ドル1万5000円ぐらいです。

ステレオの広がりやサチュレーション歪も調整できるオールインワン

もしやりたければ THD(スレッシホールド 閾値)やステレオエンハンスメント(ステレオの強調)などで奥行きや広がりを調整することができます。今回はかなりプリセットを推しているようなので、一応一通り聞いてみたいですね。さらにステレオの広がり調整つまみやサチュレーション(高域の軽い歪み度合いで高次倍音を増やしていく)といったことが調整できます。

確かに今まで、こういったことはそれぞれ別々のプラグインやイフェクターを利用していたので、オールインワンマスタリングツールといえそうです。

試聴では中低域のふっくら感とアタックの歯切れよさが気持ち良い 超低域はもう少し欲しいかも

Brainworks-masterdesk-free-download
Brainworks-masterdesk-free-download

商品ページ中段では、マスタリングする前(MIX)とマスタリング後(Mastered)というトラックを聞き比べることで、bx_masterdesk Classicのかかり具合をチェックすることができます。試聴した感想では、もうちょっとローエンド・超低域があってもいい感じはしますが、中低域のふっくら感は結構いいですね。マキシマイザーなどで持ち上げると、こういう中低域の空気感ってどんどんそぎ落とされて硬くなっていきますからね。そんな中低域のフワっと感は残しながらも、中高域では歯切れの良いアタックがいい感じです。

ヒップホップや EDM、 ポップス、ロックなど、かなり幅広いジャンルで対応してくれそうです。かなり手軽にできる感じですね。つまみが少ないということは、微調整できることが少ないという反面、悩まなくていい、と言うメリットがあります。

DJやトラックメーカーのライブパフォーマンスや配信時のリアルタイムの音作りに最適かも

一番下のプロの方のコメントなどを見ると、本当にがっちりとレコーディングで作りこむアーティストであれば特に必要ないかもしれませんが、例えば DJ の方、トラックメーカーの方などで「リアルタイムでトラックを作りながらアナログシンセを操作しながら派手に聞かせたい」というような方もいますよね。そんな方にはかなり便利なツールだということです。

動作環境

動作環境は AAX、 au そして vst 2と vst 3に対応しています。 OS は Mac OS の10.9から11まで、 Windows 7から10までです。マックではIntel cpu のみに対応です。 Windows の方は x64コンパチブルの CPU であればいいということなので基本的に大丈夫そうですね。ディスプレイやメモリーなども普通に DTM ができる環境であれば大丈夫そうです。

 

bx_masterdesk Classic無料で入手・ダウンロードする方法

まずはここをクリックしてプラグインアライアンスのページに飛びます。

Brainworks-masterdesk-free-download
Brainworks-masterdesk-free-download

 

右下に「TRY FOR FREE(無料お試し)」と記載がありますが、今回は制限無く本当に無料で購入できるので、無視して、その上の水色背景に白文字の「ADD TO CART(カートに追加)」をクリックします。

Brainworks-masterdesk-free-download

カートの中がこのようになっていたら、「CHECKOUT」をクリックします。

Brainworks-masterdesk-free-download

Brainworks-masterdesk-free-download
Brainworks-masterdesk-free-download

 

最初は、普通に149ドルと表示されますが、落ち着いてください。下から2つ目の「USE VAUCHER」の右側の欄に、商品ページに記載されていた期間限定のクーポンコード「BX-FOR-FREE」をコピペシテ貼り付けて、「USE VAUCHER」のボタンを押すと、上の図のように149ドルの値引き($-149)が適用されて、合計金額が$0になります。

Brainworks-masterdesk-free-download

Brainworks-masterdesk-free-download 

確認画面が出てきます。合計(TOTAL)がちゃんと$0になっていることを確認して、「PLACE ORDER」をクリックします。

Brainworks-masterdesk-free-download
Brainworks-masterdesk-free-download

購入完了です。ここまでのどこかでプラグインアラインアンスのユーザーアカウントを持っていてログインしていない方は、ログインを求められると思います。プラグイン・アラインアン素のアカウントを持っていない人はこの機会にアカウントを作っておきましょう。全く無料で、DTMプラグインの最新情報やセール情報がメルマガで送られてきます。

Brainworks-masterdesk-free-download
Brainworks-masterdesk-free-download

「Account」から自分のライセンス情報を見ると、bx_masterdesk Classicが無事追加されています。

Brainworks-masterdesk-free-download
Brainworks-masterdesk-free-download

プラグイン単体のダウンロードは最初の商品ページの一番下にあります。プラグインアラインアンスの他のプラグインも持っている方はプラグインマネージャーを使っていれば自動でダウンロードして、アクティベートしてくれます。